ビジネストリップ最新事情

ビジネストリップで海外や国内航空券をスムーズにとりたい方にご利用いただいているサイトです。 - 茨城、高松の人は注目!春秋航空

茨城、高松の人は注目!春秋航空

中国の上海と、茨城、高松を結ぶ春秋航空はLCCとしても非常に注目を集めている航空会社です。
【運航状況】
上海浦東、茨城間を水・金・日の週に3回運航していて、時間は、9時25分発、13時50分発です。
また、上海浦東、高松間を火・金の週2回運航していて、時間は8時40分発、12時40分発です。
【春秋航空(しゅんじゅうこうくう)】
正式の名前はSPRING AIRLINES 「春秋航空公司」です。
中国では初めての民営化された格安航空会社になり、上海にある上海虹橋国際空港(第1ターミナル)が拠点になっています。
【片道4000円チケット】
茨城からは4000円、高松からは3000円から販売がされている春秋航空ですが、少ししか販売されていないようなので、そのチケットを取るのは非常に難しいとされています。
なので、通常で取れた場合では、片道1万4000円からになる様です。
また、LCCですので、機内での飲食は販売しているのですが、無料ではありません。
茨城や高松に住んでいる人で上海への旅行をしたい場合はとても便利な飛行機だと思います。
特に上海は、とても魅力がある町という事で、観光客で人気の町ですし、行った事のある旅行者からも評判の良い町です。

関連記事